WiMAXのキャッシュバック比較【2019年最新】1番現金を貰えるのはどこ?

WiMAXのギガ放題プランのキャッシュバックキャンペーンを各プロバイダ別で比較します。

2019年9月最新情報に更新済みです!

男性なら

  • 自分の小遣いにするも良し
  • 競馬やスロットなどの軍資金にするのも良し
  • 飲み代の資金にするのも良し

女性なら

  • へそくりにするのも良し
  • エステに行くのも良し
  • ブランド品の足しにするのも良し

このようにキャッシュバックキャンペーンを活用していつもの生活に贅沢な時間をプラスするのもありです!

WiMAXの最安値プロバイダを探している方もいれば、上記のように現金が欲しいのでキャッシュバックキャンペーンに申し込む方もいます。

では一体どこのWiMAXプロバイダで契約することで最高値のキャッシュバックキャンペーンが適応され、現金を手に入れることができるのか以下で比較しましたのでご覧ください。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダ比較

キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダが以下になります。

  • JPWiMAX
  • GMOとくとくBB(キャッシュバック)
  • @niftyWiMAX
  • BIGLOBE
  • UQWiMAX

計5社のプロバイダがキャッシュバックや現金のバックをしています。

<各プロバイダのキャッシュバック額と総額料金>

プロバイダキャンペーンキャッシュバック額3年実質総額
GMOとくとくBBキャッシュバック最大32,050円126,719円
JPWiMAX月額料金割引+キャッシュバック11,000円127,200円
@niftyキャッシュバック23,100円
135,141円
BIGLOBE
キャッシュバック
30,000円
129,310円
UQWiMAXキャッシュバック最大13,000円153,808円+端末代金

キャッシュバックキャンペーンを比較する場合に重要なのが

  • 現金なのか?ギフト券なのか?
  • 受け取りは何ヶ月後か?
  • 手続きは難しいのか?

上記3つの項目が重要になってきます。

それ以外にはサポート面も重視するのか?総額費用も重視するのか?などなどさまざまな選択肢があります。

 

キャッシュバック金額ランキングTOP3

ランキングの基準はキャッシュバック額の高さだけで順位をつけています。

総額料金やサービス面などは一切度外視しているのでキャッシュバック額の金額だけで選ぼうと思っている方は参考にしてください。

1位:GMOとくとくBB(キャッシュバックキャンペーン)

キャッシュバック額:最大32,050円

支給方法:現金

2019年9月1日からのキャンペーン情報(当サイトからの申込みに限り上記のキャッシュバック額になります。)

 

※クリックすると下部のキャッシュバックキャンペーン情報の詳細部分に移動します。

 

2位:BIGLOBEWiMAX

キャッシュバック額:30,000円

支給方法:現金

2019年8月1日からのキャンペーン情報になります。

 

※クリックすると下部のキャッシュバックキャンペーン情報の詳細部分に移動します。

 

3位:@niftyWiMAX

キャッシュバック額:23,100円

支給方法:現金

2019年8月1日からのキャンペーン情報になります。

 

※クリックすると下部のキャッシュバックキャンペーン情報の詳細部分に移動します。

 

キャッシュバック受け取り期間が早い順ランキングTOP3

こちらのランキングはキャッシュバックの現金を受取る期間が早い順番で紹介しています。

すぐに現金が欲しい方は参考にしましょう。

1位;JPWiMAX

受け取り期間:契約後すぐに11,000円

【即日キャッシュバック可能】各プロバイダの中で最短のキャッシュバック期間!

キャッシュバック額;11,000円

支給方法:Amazonギフト券

 

※クリックすると下部のキャッシュバックキャンペーン情報の詳細部分に移動します。

 

2位:UQWiMAX

受け取り期間:4ヶ月目

キャッシュバック額:13,000円

支給方法:現金

 

※クリックすると下部のキャッシュバックキャンペーン情報の詳細部分に移動します。

 

3位:BIGLOBEWiMAX

受け取り期間:7ヶ月目

キャッシュバック額30,000円

支給方法:現金

 

各プロバイダのキャッシュバック受け取り方法と時期の詳細

キャッシュバック金額が高い順番でご紹介しています。

GMOとくとくBB(キャッシュバックキャンペーン)

キャッシュバック額:

受け取りやすさ  : 

受け取りまでの期間:

 

キャッシュバック適応条件

クレジットカード払いが条件
※過去にキャッシュバックキャンペーンの適応を受けた方は対象外

特典受け取りの連絡時期

契約開始月(端末発送月)を含む11ヶ月目
※2019年9月申込みで2020年7月にメールが送られてきます。

連絡先、連絡内容

申込時お客様情報の入力画面「希望メールアドレス」が基本メールアドレスになります。
こちらの基本メールアドレス宛に「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」というタイトルで送られてきます。

手続きの期限

キャッシュバックに関するメールが届いてから翌月末まで

キャッシュバック金額の受け取り時期

振込口座情報を登録した翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込み

注意点

  • 違約金が高い(1~24ヶ月以内で24,800円(他プロバイダの場合は19,000円)、25ヶ月目以降9,500円)
  • 期間までに振込先の口座を指定して返信しないとキャッシュバックは無効
  • 振込先の指定口座情報に不備がある場合もキャッシュバックは無効
  • ルーターによってキャッシュバック金額が異なります。

W06;32,050円、W05:32,050円、WX05 :32,050円、HOME01:31,550円、HOMEL02:31,550円

 

その他特徴

  • 端末代金無料
  • 即日発送
  • auスマートバリューmine対応

 

@niftyWiMAX

キャッシュバック額:

受け取りやすさ  : 

受け取りまでの期間:

 

キャッシュバック適応条件

WiMAX 2+ Flat 3年ギガ放題またはWiMAX 2+ Flat 3年のいずれかにお申し込みいただいた方
※過去に @nifty WiMAXのキャンペーン特典を受けられた方は、対象外です。

特典受け取りの連絡時期

契約開始月(端末発送月)を含む11ヶ月目
契約後@nifty会員ページから口座登録することができますのでメールが送られてくる前に登録可能です。

連絡先、連絡内容

@niftyメールアドレス宛にキャッシュバック振込ご案内メールが届きます。
振込日などの情報が記載されています。
メールを受け取った時点でまだ口座登録が完了していない方は別途「キャッシュバックお受け取り口座の確認と修正のお願い」というメールが送られてきますのでお手続きください。

手続きの期限

特に期限の記載はないですが端末発送月を含む12ヶ月目までに登録しましょう。
大切なので再度いいますが契約後すぐに会員ページで振込先の口座登録は可能です。

キャッシュバック金額の受け取り時期

端末発送月を含む12ヶ月目

注意点

  • 機器発送月を含む9カ月目までに本サービスを解除(初期契約解除を含む)またはプラン変更申請された場合
  • キャッシュバックの振り込みが完了する前に@niftyを解約された場合
  • お客様情報・決済方法のご登録、料金のお支払いに不備がある場合
  • お受取口座情報に不備がある場合、振り込みできないのでご注意ください。(振り込みができなかった場合、翌月に再度振り込みをいたします。2回とも振り込みができなかった場合、キャッシュバック特典は無効です)

その他特徴

  • 初月月額料金無料
  • auスマートバリューmine対応

 

BIGLOBEWiMAX

キャッシュバック額:

受け取りやすさ  : 

受け取りまでの期間:

 

キャッシュバック適応条件

クレジットカード払いが条件
「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)に申し込まれる方
※過去にBIGLOBE WiMAX 2+を申し込みの人も特典対象となります。

特典受け取りの連絡時期

サービス開始翌月を1カ月目として、7カ月目

連絡先、連絡内容

「連絡先メールアドレス」宛にキャッシュバック受け取りのご案内メールが届きます。メールタイトル:【重要】【BIGLOBE】送金受取手続きのご案内
他のプロバイダのようにプロバイダの基本メールアドレス宛ではなく、YahooメールやGメール、スマホのメールアドレス宛に送られてくるのでリスク軽減に繋がります。

手続きの期限

45日以内にBIGLOBEマイページから振込希望の金融機関情報を入力してください。。

キャッシュバック金額の受け取り時期

指定口座受け取りの手続き完了から数日後

注意点

  • 45日以内にお手続きいただけない場合、キャッシュバック特典は無効となります。

その他特徴

  • 初月月額料金無料
  • 端末代金実質無料
  • 最短翌日発送
  • auスマートバリューmine対応
  • UQWiMAX提供の機種変更サービスが利用可能

 

JPWiMAX

キャッシュバック額:

受け取りやすさ  : 

受け取りまでの期間:

 

キャッシュバック適応条件

条件一切なし

特典受け取りの連絡時期

申込み後すぐ

連絡先、連絡内容

申し込み完了メールに「ギフト券申請URL」が記載されております。
メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。

手続きの期限

特に記載なし

キャッシュバック金額の受け取り時期

契約してすぐ

注意点

  • 現金ではなくAmazonギフト券でのキャッシュバックになる点間違えないようにご注意ください。
  • auスマートバリューmineに未対応なためauユーザーはお得感が減少してしまう
  • 途中解約時の違約金が他のプロバイダに比べて高い(1年未満で30000円、1~3年の場合25000円の違約金)
  • 在庫確保が間に合っていないため、即日発送できていない。
    ※2019年8月でも解消されていません…
  • W06とW05の端末の指定ができない
    ※W06の選択がなくW05とHOMEL02のみになっています(2019年9月現在)

その他特徴

  • 端末代金無料

 

UQWiMAX

キャッシュバック額:

受け取りやすさ  : 

受け取りまでの期間:

 

キャッシュバック適応条件

  • 指定端末をご購入いただきギガ放題3年プランでのご契約
  • キャッシュバックに関するご連絡時(ご契約月を1ヶ月目として4ヶ月目)までの継続利用
  • クレジットカードでのお支払い

特典受け取りの連絡時期

ご契約月を1ヶ月目として4ヶ月目

連絡先、連絡内容

お申込み時にご登録いただいたEメールアドレスにメールが届きます。
メールに記載されたURLのページからご指定の口座情報を入力ください

手続きの期限

キャッシュバックのご連絡後、30日以内に受取されない場合、特典の権利を無効とします。

キャッシュバック金額の受け取り時期

口座情報ご入力後、原則翌営業日までにご指定の口座にキャッシュバック金額が振込まれる。

注意点

  • お申込み時にご登録いただいたEメールアドレスが無効などの理由により、キャッシュバックに関するご連絡をお送りできない場合は適応対象外
  • 口座情報に不備がある場合は、振込みができませんので、必ず正しい情報の入力をお願いいたします。
  • 端末によってキャッシュバック額はことなりますのでご確認ください。

その他特徴

  • WiMAX親会社の安心感
  • auスマートバリューmine対応
  • 機種変更サービスが利用できる

 

キャッシュバックキャンペーンのメリットよりも大切な3つのデメリット

デメリット①:絶対受け取れる訳ではないことを理解する

契約前は絶対に受け取れるものだと思って料金の計算をするのですが、キャッシュバックは絶対に受け取れる訳ではないことを理解してください。

特に最高額のキャッシュバックを展開しているGMOとくとくBBはキャッシュバックの受け取りの難易度が高く、実際に受け取れなかったという声も非常に多いです。

 

デメリット②:手続きが面倒くさい

簡単な手続きでキャッシュバックを受け取ることができるプロバイダもあれば、手続きが面倒くさいプロバイダもあります。

月額料金割引キャンペーンだと面倒な手続きなく、確実に安くなるのですが現金をもらうことはできません。

手続きの観点から見ると@niftyWiMAXが一番簡単ですよ。

 

デメリット③現金を受取るまでの期間が長い

こちらもプロバイダによって異なりますが、12ヶ月目でのキャッシュバックの受け取りが一般的です。

手続きまでの時期が長いためにキャッシュバックの存在を忘れてしまい。受け取れないというリスクがあります。

早急に現金が欲しいという方にとっても受け取りまでの期間が長いのはデメリットになります。

 

キャッシュバックを受け取れなかった場合の総額料金比較(2019年9月)

デメリットでも紹介しましたがキャッシュバックは手続きが必要で、絶対に受け取ることができるものではありません。現状2割の方しか受け取れないというデータもあります。

キャッシュバックを受け取れた場合と受け取れなかった場合ではどれだけ総額に影響を与えるのか比較しましたので一緒に確認していきましょう。

以下料金比較はW06の最新機種で算出しています。

プロバイダ GMO @nifty BIGLOBE JPWiMAX UQ
3年総額(有) 126,719円 135,141円 129,310円 127,200円 163,808円
3年総額(無) 158,769円 158,241円 159,310円 138,200円 166,808円

 

これだけ高い金額でWiMAXを3年間使わなければならなくなる羽目になります。

そう考えるとキャッシュバックの受け取りやすい@niftyWiMAXも選択肢として十分な存在になりますね!

またリスクを取らずに安い金額でWiMAXを使いたいなら月額料金割引キャンペーンを行っているプロバイダと契約するべきです。

 

終わりに

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンについて比較しました。

現金を手に入れたいのであればやっぱりキャッシュバックキャンペーンになります。

ですが各プロバイダによって手続きのしやすさやキャッシュバック金額、受け取りまでの期間などが違ってきます。

また絶対に受け取れる訳ではなく、正しい手続きのステップを踏む必要があるため、面倒くささもあります。

また手続きまでの期間が長いことからキャッシュバックの存在を忘れてしまう契約者の方も多数いるのが現状です。

最後になりますが、

キャッシュバック金額最高値ならGMOとくとくBB

受け取りやすいプロバイダを選ぶなら@niftyWiMAX・JPWiMAXが無難

サポート面も重視したい方はBIGLOBEWiMAX

 

絶対に損したくない!という方は月額割引キャンペーンを実施しているプロバイダと契約しましょう。

 

【2019年9月最新】WiMAX3年実質総額比較|最安値はこれ

読まなきゃ最大3万円損するかも!?

2019年9月最新のWiMAXのギガ放題3年実質総額を比較しました。

1番お得にWiMAXを契約したいと考えている方これだけは見てください!

特設ページはコチラ

SNSでもご購読できます。